【2021年】青春小説おすすめランキング50選|中学生(10代)・高校生・大学生・大人も感動

8月 17, 2021

青春小説おすすめ

青春小説を読むために、実際に私が電子書籍で読み漁ったおすすめ小説をご紹介。

期待して購入したのに「面白くなかった、読んだ時間損したかも」と感じないための人気作品を本音レビュー。

2021年おすすめの青春小説のあらすじ・見どころを掲載してるので、ぜひ参考にしてください。

29社の電子書籍ストアを使って小説を読んだ経験から、オリジナルランキングを作成しました。

小説のあらすじ+編集部の見どころをレビューしていきます。

1.陸王

陸王

あらすじ

埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。

日々、資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。

これまで培った足袋製造の技術を生かして、ランニングシューズの開発はできないだろうか?

編集部の見どころ解説

あおい司書
ぐいぐい引き込まれるように読んでしまうのは、困難な状況でも譲れない何かを貫く生き方に共感するからなのでしょう。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

2.竜馬がゆく

竜馬がゆく

あらすじ

土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯を、激動期に生きた多数の青春群像とともに壮大なスケールで描きあげる。

司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!

編集部の見どころ解説

あおい司書
もっと読みにくくて難しい本かと思っていましたが、全く違います。時代を感じさせない読みやすさとストーリーでどんどん次が読みたくなります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

3.一瞬の風になれ

一瞬の風になれ

あらすじ

春野台高校陸上部、1年、神谷新二。

スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。

天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活、デビュー戦はもうすぐだ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
作品上で書かれていることは本当にその場にいるような臨場感を与えてくれる。そして、かなり現実に近いです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

4.夜のピクニック

夜のピクニック

あらすじ

高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。

それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。

甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて、歩行祭にのぞんだ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
できることならずっと読んでいたい、主人公たちのその後も見守っていきたいと思える作品でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

5.くちびるに歌を

くちびるに歌を

あらすじ

音楽教師・松山先生は、東京の音大に進んだ柏木に1年間の期限付きで合唱部の指導を依頼する。

それまでは、女子合唱部員しかいなかったが、美人の柏木先生に魅せられ、男子生徒が多数入部。

ほどなくして練習にまじめに打ち込まない男子部員と女子部員の対立が激化する。

編集部の見どころ解説

あおい司書
手紙には普段口に出すことができない本音が書かれているのでより没入感が増すと思います。 コンクール後の一連には完全に泣かされました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

6.下町ロケット

下町ロケット

あらすじ

研究者の道をあきらめ、家業の佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。

そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。

国産ロケットを開発する帝国重工が、佃製作所が有する部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。

編集部の見どころ解説

あおい司書
理系でなくてもわかるように書かれた技術の秘密。展開の巧みさ。そしてラストの痛快さ。何度読んでも面白いです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

7.島はぼくらと

島はぼくらと

あらすじ

朱里、衣花、源樹、新の四人は島の唯一の同級生。

フェリーで本土の高校に通う彼らは卒業と同時に島を出る。

ある日、四人は冴島に「幻の脚本」を探しにきたという見知らぬ青年に声をかけられる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
田舎という狭い世界で生きていくことの息苦しさを感じさせず、すごく明るい気持ちになれるお話でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

8.桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

あらすじ

きっかけは、キャプテンの桐島が突然バレー部をやめたことだった。

そこから波紋が広がっていく。

それぞれの部活で、教室で、グラウンドで、5つの物語がリンクする。

編集部の見どころ解説

あおい司書
夢や希望に溢れる青春物語ではなく、高校という狭い社会でもがく物語。高校の頃の懐かしい悩みを丁寧に書いてくれています。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

9.鴨川ホルモー

鴨川ホルモー

あらすじ

このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。

葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。

腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ユーモラスな語り口でスルスルと読み進め、気づけばすっかり自分もホルモーの世界の中にいました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

10.風が強く吹いている

風が強く吹いている

あらすじ

走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。

2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱根」に挑む。

走ることの意味と真の“強さ”を求めて……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
竹青荘の10人が丁寧に描かれており、小説の世界にドップリと入りました。恐れや怒りなどの自分の感情を、冷静に分析する強さを身につける走に感動。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

11.蹴りたい背中

蹴りたい背中

あらすじ

高校に入ったばかりの“にな川”と“ハツ”はクラスの余り者同士。

やがてハツは、あるアイドルに夢中の蜷川の存在が気になってゆく……

不器用さゆえに孤独な二人の関係を描く。

編集部の見どころ解説

あおい司書
1行目からわかる表現力の深さと感受性の豊かさ。なんて素敵な描写をする人だろうって、引き込まれます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

12.四畳半神話大系

四畳半神話大系

あらすじ

大学3回生、バラ色のキャンパスライフを想像していたのに現実はほど遠い。

小津には振り回され、樋口師匠には無理な要求をされ、孤高の乙女・明石さんとは、お近づきになれない。

いっそのこと、ぴかぴかの1回生に戻って大学生活をやり直したい!

編集部の見どころ解説

あおい司書
非常に軽妙な語り口で物語が進んでゆき、テンポがよいので苦ではないと思います。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

13.あと少し、もう少し

あと少し、もう少し

あらすじ

陸上部の名物顧問が異動となり、代わりにやってきたのは頼りない美術教師。

部長の桝井は、中学最後の駅伝大会に向けてメンバーを募り練習をはじめるが……。

みんなと走りたい、涙が止まらない傑作青春小説。

編集部の見どころ解説

あおい司書
みんな性格も考え方も、問題も違うが、駅伝という一つのことを通じて思いやり、支え合い、やり抜く素敵な小説でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

14.スロウハイツの神様

スロウハイツの神様

あらすじ

人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ――あの事件から10年。

アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送っていた。

夢を語り、物語を作る、好きなことに没頭し、刺激し合っていた6人。

編集部の見どころ解説

あおい司書
登場人物全員が儚くて力強くてどこまでも愛おしい。初めて読んだときの、体の奥底から湧いてでる形容しがたい感情を1人でも多くの人に味わって欲しいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

15.4TEEN

4TEEN

あらすじ

東京湾に浮かぶ月島。

ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。

出会ったすべてを精一杯に受けとめて成長してゆく14歳の少年達を描いた爽快青春ストーリー。

編集部の見どころ解説

あおい司書
思春期真っ盛りな中学生4人の、中学生ならではの体験が詰め込まれた短編集。どこか懐かしく、彼らが羨ましいとも思いました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

16.ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

あらすじ

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。

高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。

気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて――。

編集部の見どころ解説

あおい司書
愛する人との楽しい時間が、ある真相によって、切ないものになっていく。恋愛の儚さが表された素晴らしい作品だと思いました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

17.きみの友だち

きみの友だち

あらすじ

わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる――。

優等生にひねた奴、弱虫に八方美人。

それぞれの物語がちりばめられた、「友だち」のほんとうの意味をさがす連作長編。

編集部の見どころ解説

あおい司書
すごく素敵な締め方で、後半涙が止まりませんでした。友だちとの関係に悩んでいる小中学生に読んでほしい小説です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

18.永遠の0

永遠の0

あらすじ

「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻に志願したのか?

健太郎と慶子はついに六十年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく。

はるかなる時を超えて結実した過酷にして清冽なる愛の物語!

編集部の見どころ解説

あおい司書
国のために命を捧げてきた人の存在を絶対に忘れてはいけない。多くの犠牲があって今の平和な社会が築かれている事を再確認。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

19.少女は卒業しない

少女は卒業しない

あらすじ

今日、わたしは「さよなら」をする。

図書館の優しい先生と、退学してしまった幼馴染と、生徒会の先輩と、部内公認の彼氏と、自分だけが知っていた歌声と、たった一人の友達と、そして、胸に詰まったままの、この想いと――。

編集部の見どころ解説

あおい司書
特に突飛な設定などない恋愛短編群の中、こんなにもこちらの集中を惹きつけて離さない著者の技量に脱帽しました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

20.百瀬、こっちを向いて。

百瀬、こっちを向いて。

あらすじ

「人間レベル2」の僕は、教室の中でまるで薄暗い電球のような存在だった。

野良猫のような目つきの美少女・百瀬陽が、僕の彼女になるまでは――。

しかしその裏には、僕にとって残酷すぎる仕掛けがあった。

編集部の見どころ解説

あおい司書
読んでみるとどんどん引き込まれ、気付いたら夢中でページを繰っていました。最後の解説が素晴らしくその謎を解き明かしてくれています。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

21.ヒトリコ

ヒトリコ

あらすじ

深作日都子は小学5年生の時、教師から金魚を殺した濡れ衣を着せられ、熾烈ないじめの対象となった。

そのときから日都子は、「みんな」には加わらない「ヒトリコ」として生きていく決心をする。

必ず誰もの心の奥の奥に入り込み、内側からあなたの心を揺さぶる、苦くて新しい青春小説です。

編集部の見どころ解説

あおい司書
心無い大人の言動が子供に及ぼす影響の大きさをリアルに感じたお話でした。文庫化にあたり追加された後日譚は必読の価値ありです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

22.ぼくらの7日間戦争

ぼくらの7日間戦争

あらすじ

高校2年の守がずっと想いをよせる綾が、大人の都合で東京に引っ越してしまう!?

そこで4人の仲間も加わって、綾の誕生日まで、バースデーキャンプを決行することに。

ところが事件に巻きこまれ、廃工場に立て籠もって戦争することになってしまった。

編集部の見どころ解説

あおい司書
主人公やその仲間と共に大人に対して自分たちのやりたい放題するのは、読んでいてとても気持ちが良かったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

23.春や春

春や春

あらすじ

俳句の価値を主張して国語教師と対立した茜。

友人の東子に顛末を話すうち、その悔しさを晴らすため、俳句甲子園出場を目指すことに。

ふたりのもとには、鋭い音感の持ち主の理香や論理的な弁舌に長けた夏樹らの個性的な生徒が集う。

編集部の見どころ解説

あおい司書
俳句好きの生徒が中心になって、女子高に俳句同好会を作り、俳句甲子園に挑むという話。俳句にも興味を抱きました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

24.太陽がイッパイいっぱい

太陽がイッパイいっぱい

あらすじ

三流大学4回生の青年イズミは、バイト先の解体業者でスカウトされ<マルショウ解体>の一員に。

組員は、マッチョ系問題児カン、赤面症の美青年クドウ、リーマン崩れのハカセら、けったいな9人。

人生どん底でイッパイいっぱいな仲間から、イズミが学んだものとは?

編集部の見どころ解説

あおい司書
登場人物達の、お馬鹿で下品でまっすぐな言動がたまらない。夏、キンキンに冷えた缶ビールをキューッと飲みながら、一気読みしたい作品です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

25.階段途中のビッグ・ノイズ

階段途中のビッグ・ノイズ

あらすじ

優柔不断が玉にキズの神山啓人は、猪突猛進型幽霊部員の九十九伸太郎に引きずられて行動を開始する。

目指すは文化祭での一発ドカン!!のはずが…。

周囲の冷たい視線、不協和音ばかりの仲間達、頼りにならない顧問。

編集部の見どころ解説

あおい司書
青春モノって感じもあり良い意味での裏切りもあり、とても良かったです。登場人物のキャラが全員濃いです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

26.バッテリー

バッテリー

あらすじ

中学入学直前の春休み、父の転勤で岡山県の山間の町に引っ越してきた原田巧。

ピッチャーとしての自分の才能を信じ切っている巧の前に、同級生の永倉豪が現れる。

巧とバッテリーを組むことを強く望む豪だったが…!?

編集部の見どころ解説

あおい司書
話を通して、主人公や周囲の人物像を深堀りしていき、巧みな心情描写により読み手を引き込みます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

27.君の名は。

君の名は。

あらすじ

山深い町の女子高生・三葉が夢で見た、東京の男子高校生・瀧。

2人の隔たりとつながりから生まれる「距離」のドラマを描く新海誠的ボーイミーツガール。

2016年8月26日公開映画の、新海監督みずから執筆した原作小説。

編集部の見どころ解説

あおい司書
はじめの言葉で暖かさに包まれた。軽いタッチなので自然と笑って読んでいることに驚きました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

28.蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

あらすじ

近年その覇者が音楽界の寵児となる芳ヶ江国際ピアノコンクール。

天才たちによる、競争という名の自らとの闘い。

その火蓋が切られた。

編集部の見どころ解説

あおい司書
登場人物たちがコンクールでお互いを認識していく所が一番ワクワクし手が止まらなかったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

29.青が散る

青が散る

あらすじ

燎平は、新設大学の一期生として、テニス部の創立に参加する。

炎天下でのコートづくり、勝利への貪婪な欲望と「王道」、そして夏子との運命的な出会い──。

青春の光あふれる鮮やかさ、荒々しいほどの野心、戸惑いと切なさを、白球を追う若者たちの群像に描く。

編集部の見どころ解説

あおい司書
椎名燎平が大学の4年間、テニスを通して成長していく姿が描かれている。最後はとてもせつない。何度でも読み返したくなります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

30.ボックス!

ボックス!

あらすじ

アホでおちゃらけだが天才的ボクシングセンスを持つ鏑矢義平。

彼の所属する恵比寿高校ボクシング部に幼なじみでいじめられっ子だった木樽優紀が入部した。

特進コースで成績トップクラスの木樽の入部は周囲を驚かせる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ボクシングの詳しいルールを知らなくても、試合の様子が想像できる筆致で夢中になって読みました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

31.火花

火花

あらすじ

売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。

神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。

笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。

編集部の見どころ解説

あおい司書
お笑いに人生を捧げた人生、自らの価値観へひた走った男達の話。なぜか引き込まれて最後まで読み切ってしまいました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

32.クリオネのしっぽ

クリオネのしっぽ

あらすじ

いじめの首謀者である水泳部の先輩に逆らって浮いてしまった美羽。

転校してきたヤンキー娘・幸栄に対し、「かかわりたくない」と強く意識しながらも、接点が増えていく。

夫から離婚された母親が自立したり、病弱な弟の世話に明け暮れるクラスメートの本心に触れていき…。

編集部の見どころ解説

あおい司書
周りになじめず、クラスから「浮いた」存在である少女たちの友情物語。主人公が繊細で感受性豊な子でもあることが魅力です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

33.幕が上がる

幕が上がる

あらすじ

ある地方の高校演劇部を指導することになった女性教師が部員らに全国大会の出場を意識させる。

高い目標を得た部員たちは恋や勉強よりも演劇ひとすじの日々に。

彼女たちが到達した最終幕はどんな色模様になるのか。

編集部の見どころ解説

あおい司書
主人公が演劇に夢中になり、真剣になっていくという心情の変化を見事に表しています。素晴らしい作品です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

34.太陽の塔

太陽の塔

あらすじ

私は大学三回生の時、水尾さんという恋人ができた。

しかし水尾さんはあろうことか、この私を振ったのであった!

失恋を経験したすべての男たちとこれから失恋する予定の人に捧ぐ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
何度も何度も読み返している大好きな作品。この本のことを思い出すだけで何だかぽかぽかして幸せな気分になれます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

35.夜行

夜行

あらすじ

私たち六人は、京都で学生時代を過ごした仲間だった。

十年前、鞍馬の火祭りを訪れた私たちの前から、長谷川さんは突然姿を消した。

十年ぶりに鞍馬に集まったのは、おそらく皆、もう一度彼女に会いたかったからだ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ホラーの要素があると聞いていたが、良い意味で気持ちの良いホラー感。各章が独立しつつも繋がりがあり、想像が広がる物語になっていました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

36.砂漠

砂漠

あらすじ

仙台市の大学に進学した春、なにごとにもさめた青年の北村は四人の学生と知り合った。

麻雀に勤しみ合コンに励み、犯罪者だって追いかける。

一瞬で過ぎる日常は、光と痛みと、小さな奇跡で出来ていた――。

編集部の見どころ解説

あおい司書
学生、社会人どちらでも楽しめる一冊。読んだあとも、また読み返したくなる小説です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

37.キシャツー

キシャツー

あらすじ

うちらは、電車通学のことを、キシャツー、って言う。

部活に通う夏休み、車窓から、海辺の真っ赤なテントにいる謎の男子を見つけて……

微炭酸のようにじんわり染み渡る、それぞれの成長物語。

編集部の見どころ解説

あおい司書
爽やか。こんな仲間たちいいな、と思いました。進まなくてもいい、考え続けることが大事なんだ、というセリフが心に残りました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

38.言の葉の庭

言の葉の庭

あらすじ

靴職人を志す高校生・秋月孝雄はある雨の朝、学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いていた。

そこで出会った謎めいた年上の女性、ユキノ。

二人は約束なしに雨の日だけの逢瀬を重ねて心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた……

編集部の見どころ解説

あおい司書
自分しか味わっていない、自分たちしか経験していないような思い出。そういうオリジナルな記憶を、私たちはどれだけ持っているだろうと思えました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

39.トリガール!

トリガール!

あらすじ

「きっと世界で一番、わたしは飛びたいと願っている」

人力飛行機サークルに入部した大学一年生・ゆきなは、パイロットとして鳥人間コンテスト出場をめざす。

年に一度のコンテストでゆきなが見る景色とは!?

編集部の見どころ解説

あおい司書
たった一度のフライトのためにそれぞれが自分の持ち場で最大限に努力する。何かに夢中になるってすごいことです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

40.2005年のロケットボーイズ

2005年のロケットボーイズ

あらすじ

梶屋信介は都内の工業高校に通う17歳。

ちょっとしたことから人工衛星をつくることになった。

といってもそんなの絶対ムリ!なので仲間を集めたがその仲間が揃いも揃って変わり者ばかりときた……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
一歩一歩地道に続けることや、本気で何かに取り組む大切さを教えてくれる小説。スカッと爽快、さくさく読めて楽しいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

41.ガールズ・ブルー

ガールズ・ブルー

あらすじ

17歳の誕生日を目前に理穂は失恋し、身体が弱く入院を繰り返す美咲は、同情されるのが大嫌い。

授業中も寝てばかりの如月は、天才野球選手の兄・睦月と何かと比較される。

それでもお構いなしに、夏は輝いていた。

編集部の見どころ解説

あおい司書
あさのあつこさんの書く物語は読みやすく、あたたかい匂いがすると思います。青春時代を思い出すときは、いつもこの本を読みます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

42.ネバーランド

.

あらすじ

舞台は、伝統ある男子校の寮「松籟館」。

冬休みを迎え多くが帰省していく中、事情を抱えた4人の少年が居残りを決めた。

ひとけのない古い寮で、4人だけの自由で孤独な休暇がはじまる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
どうすることもできない重い痛みと若い爽やかさが共存しています。読み終えてからタイトルを見ると切なくなります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

43.翼はいつまでも

翼はいつまでも

あらすじ

青森県の中学三年生、神山は補欠の野球部員、平凡な生徒だ。

ある日、米軍放送で聴いたビートルズの「プリーズ・プリーズ・ミー」が彼を変えた。

夏休み、さまざまなトラブルが彼を襲うが、彼には仲間がいるし、ビートルズがくれた勇気もある。

編集部の見どころ解説

あおい司書
青春小説と言うジャンルの中でもキラッと光っている小説。こんなにも素直に自分の気持ちを打ち明けられるって素晴らしいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

44.向かい風で飛べ!

向かい風で飛べ!

あらすじ

巨大なジャンプ台を軽々と踏み切り、飛んでいく一人の少女。

転校生として日々を送っていたさつきは、同じクラスの天才スキージャンパー・理子の姿に目を奪われる。

「一緒にジャンプやらない?」その笑顔に導かれ、さつきの青空への挑戦が始まった!

編集部の見どころ解説

あおい司書
ジャンプ競技ってこういうことだったんだ、となんだか新鮮な気持ちで見つめることができます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

45.名前探しの放課後

名前探しの放課後

あらすじ

依田いつかが最初に感じた違和感は撤去されたはずの看板だった。

「俺、もしかして過去に戻された?」

いつかは高校のクラスメートの坂崎あすなに相談を持ちかける。

編集部の見どころ解説

あおい司書
自殺するかもしれない人間が誰なのかを探す青春小説。様々な登場人物が感情に揺れ動きながら、ぶつかり合うところがとても良いです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

46.雨の降る日は学校に行かない

雨の降る日は学校に行かない

あらすじ

学校生活に息苦しさを感じている女子中学生の憂鬱と、かすかな希望を描き出す6つの物語。

現役の中高生たちへ、必ずしも輝かしい青春を送って来なかった大人たちへ。

あなたは一人きりじゃない、そう心に寄り添う連作短編集。

編集部の見どころ解説

あおい司書
今の時代の中学生を等身大の大きさで描いた良作。スクールカーストという成分がどの話でも欠かせないけど、それがうまく表現されていると思います。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

47.ABC!曙第二中学校放送部

ABC!曙第二中学校放送部

あらすじ

主人公・みさとはアナウンス経験ゼロの、放送部員。

しかも2人しかいない零細クラブだ。

能天気な顧問と厳しい担任のせいで、毎週火曜日の昼の放送を行い、部員を増やさなければならなくなって…。

編集部の見どころ解説

あおい司書
エンタテイメントとして秀逸。それぞれの個性がとても伝わりやすく、すっと入り込めて物語の世界を楽しめました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

48.羊と鋼の森

羊と鋼の森

あらすじ

高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律の世界に魅せられた外村。

ピアノを愛する姉妹や先輩、恩師との交流を通じて、成長していく青年の姿を、温かく静謐な筆致で綴った物語。

編集部の見どころ解説

あおい司書
北海道の自然が主人公の心の豊かさを育み、それが調律という繊細な仕事にも良い影響を与えています。また読みたいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

49.青森ドロップキッカーズ

青森ドロップキッカーズ

あらすじ

いじめられっ子の宏海、中途半端な不良で同級生の雄大、再起をはかるアスリート姉妹の柚果と陽香…。

何をやってもうまくいかない彼等を結びつけたのはカーリングだった。

青森を舞台に、見た目もキャラもバラバラな凸凹四人組が巻き起こす青春カーリング小説。

編集部の見どころ解説

あおい司書
登場人物がカーリングのメンタリティを大事にしている姿がものすごく清々しく、温かな気持ちにつつまれ、拍手拍手のエンディングでした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

50.さよなら妖精

さよなら妖精

あらすじ

雨宿りをする一人の少女との偶然の出会いが、謎に満ちた日々への扉を開けた。

覗き込んでくる目、カールがかった黒髪、白い首筋、『哲学的意味がありますか?』、そして紫陽花。

謎を解く鍵は記憶の中に――。

編集部の見どころ解説

あおい司書
一気に読み終えてしまいました。ミステリーの箇所も良いが、全体的な青春小説としても秀逸でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

青春小説おすすめランキング【まとめ】

おすすめの青春小説を半額で読める+Tポイントが貯まる、使えるのは、ブックライブならではの特徴!

青春小説を購入しなくても、気になる小説を数ページ試し読みできます。

50%OFFクーポン(半額)を利用して、青春小説をお楽しみください。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

そのほか電子書籍で読める小説おすすめランキング

今回はおすすめの青春小説を本音レビューしました。

当サイトでは以下の条件でも分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

本ページの情報は記事更新日時点のものです。最新の配信状況はブックライブ公式HPにてご確認ください。

-小説おすすめランキング

© 2021 電子書籍ストアの図書館|2021年電子書籍サービスおすすめ比較【31社ランキング】