【2021年】歌野晶午おすすめ小説ランキング20選|ミステリーで人気新作

7月 26, 2021

歌野晶午おすすめ

歌野晶午の小説を読むために、実際に私が電子書籍で読み漁ったおすすめ小説をご紹介。

期待して購入したのに「面白くなかった、読んだ時間損したかも」と感じないための人気作品を本音レビュー。

2021年おすすめの歌野晶午作品のあらすじ・見どころを掲載してるので、ぜひ参考にしてください。

29社の電子書籍ストアを使って漫画を読んだ経験から、オリジナルランキングを作成しました。

漫画のあらすじ+編集部の見どころをレビューしていきます。

1.密室殺人ゲーム王手飛車取り

密室殺人ゲーム王手飛車取り

あらすじ

“頭狂人”“044APD”“aXe(アクス)”“ザンギャ君”“伴道全教授”。

奇妙なニックネームの5人が、ネット上で殺人推理ゲームの出題をしあう。

ただし、ここで語られる殺人はすべて、出題者の手で実行ずみの現実に起きた殺人なのである…。

編集部の見どころ解説

あおい司書
5人のそれぞれの殺人も味があってよいです。後半物事が一気に動き出すあたりから、一気にのめり込み次が気になります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

2.葉桜の季節に君を想うということ

葉桜の季節に君を想うということ

あらすじ

かつては探偵事務所で働き、いまは「何でもやってやろう屋」を自称して気ままな生活を送る「俺」成瀬将虎。

ある日、久高愛子の祖父の不審死と、高額で布団や健康食品を売りつける蓬莱倶楽部の調査を引き受ける。

そして同日、飛び込み自殺しようとした女・麻宮さくらを助けたことで、運命の歯車が回り始める――。

編集部の見どころ解説

あおい司書
どこで物語が集約されるのかを期待して読み進めると、正に斜め上の、想像もしていなかったところで着地されて、唸ることしかできません。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

3.ずっとあなたが好きでした

ずっとあなたが好きでした

あらすじ

恋をめぐる小説集……だが?

サプライズ・ミステリーの名手が書く恋愛小説集が一筋縄でいくはずがない!

この企みに気づいた瞬間、あなたはまた最初から読み直したくなる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
分かっていながら読んだのにもう一度読み返してしまう。ページ数が多いけどサクサク読めてしまいます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

 

4.誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート

誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート

あらすじ

馬場由宇は、近所に住む大久保家の幼児、真珠を炎天下の車内から助け出し、自宅に連れ帰ることに。

だが、目を離した隙に、何者かが真珠を連れ去ってしまった!

困り果てた由宇は、いくつもの難事件の解決に関わった友人、舞田ひとみに助けを求める。

編集部の見どころ解説

あおい司書
最初の事件で違和感を覚えたところが二つ目の事件真相の布石みたいになってて、上手く考えたものだと感嘆します。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

5.密室殺人ゲーム2.0

密室殺人ゲーム2.0

あらすじ

ネット上で繰り広げられる奇妙な推理合戦。

その凝りに凝った殺人トリックは全て、五人のゲーマーによって実際に行われたものだった。

名探偵でありながら殺人鬼でもある五人を襲う、驚愕の結末とは。

編集部の見どころ解説

あおい司書
作中のある瞬間になだれ込むように作品自体の謎が紐解けていきます。その瞬間のすっきりとする感覚はなんとも言えません。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

6.密室殺人ゲーム・マニアックス

密室殺人ゲーム・マニアックス

あらすじ

奇妙なハンドルネームを持つ5人がネット上で仕掛ける推理バトル。

出題者は実際に密室殺人を行い、トリックを解いてみろ、とチャットで挑発を繰り返す。

謎解きゲームに勝つため、それだけのために人を殺す非情な連中の命運は、いつ尽きる!?

編集部の見どころ解説

あおい司書
なかなかよく考えられており面白かったです。ここまで残酷だと逆に真似する気が起きないので反社会性は少ないのかも知れない。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

7.ハッピーエンドにさよならを

ハッピーエンドにさよならを

あらすじ

平凡な日常の向かう先が、“シアワセ”とは限らない。

ミステリの偉才が紡ぎだす、小説的な企みに満ちた驚愕の結末。

編集部の見どころ解説

あおい司書
今回の短編集ではストレートに「ハッピーエンドにさよなら」と宣言しています。いずれも一筋縄では行かないこの作者にふさわしいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

8.絶望ノート

絶望ノート

あらすじ

中学2年の照音は、いじめられる苦しみを「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねた。

彼は頭部大の石を「神」とし、いじめグループの中心人物・是永の死を祈ると彼は死んだ。

生徒の死について、警察は取り調べを始めるが……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ラストの伏線がどんどんつながっていく快感は本当に素晴らしい。とにかく面白く、すごいスピードで読めました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

9.家守

家守

あらすじ

何の変哲もない家で、主婦の死体が発見された。

完全な密室状態だったため事故死と思われたが、捜査のうちに30年前の事件が浮上する。

歌野晶午が巧みに描く「家」に宿る5つの悪意と謎――

編集部の見どころ解説

あおい司書
どの作品もしっかりとしたプロットで、伏線もあり緩やかにラストに向かって繋がっていき、短編でも盛り沢山で贅沢です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

10.明日なき暴走

明日なき暴走

あらすじ

ディレクター長谷見のヤラセだったTV人気企画「明日なき暴走」内の若者たちの無軌道な行動。

それを知らぬ若いネクラ美容師が若者たちと交錯し殺人鬼に変貌、凶行を重ねる。

長谷見は視聴率アップを狙い暴走の末、職務停止に。

編集部の見どころ解説

あおい司書
まさに歌野晶午ワールド。どんなドンデン返しなのか推測しながら読んでも驚きのオチ。やられました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

11.安達ヶ原の鬼密室

安達ヶ原の鬼密室

あらすじ

兵吾少年は奇妙な枡形の屋敷に住む老婆に助けられた。

その夜、少年は窓から忍び入ろうとする鬼に出くわす。

次々と起きる奇怪な事件。

編集部の見どころ解説

あおい司書
最初の2作品のオチが最後にあり、3作品が実は関連があったことに気づきますが、してやられたかと感じました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

12.さらわれたい女

さらわれたい女

あらすじ

「私を誘拐してください」。

借金だらけの便利屋を訪れた美しい人妻。報酬は百万円。

夫の愛を確かめるための狂言誘拐は上手く進むが、身を隠していた女が殺されているのを見つけて……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
単純にエンターテイメントとして確実に楽しめる。今回もハラハラドキドキしてページをめくる手が止まりませんでした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

13.死体を買う男

死体を買う男

あらすじ

南紀・白浜で女装の学生が首吊り自殺を遂げる。

男は、毎夜月を見て泣いていたという。

乱歩と詩人萩原朔太郎が事件の謎に挑む本格推理。

編集部の見どころ解説

あおい司書
現代小説ですが、乱歩が好きなら面白く読めると思います。とても楽しんで読める佳作です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

14.長い家の殺人

長い家の殺人

あらすじ

鮮烈で大胆なデビュー作。

消失死体がまた元に戻る!?

完璧の「密室」と「アリバイ」のもとで発生する、学生バンド“メイプル・リーフ”殺人劇ーー。

編集部の見どころ解説

あおい司書
この作品はミステリー上級者にも初心者にもお薦めです。興味ある方は手に取って、とんでもないアイデアに驚いてみてください。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

15.白い家の殺人

白い家の殺人

あらすじ

冬の八ヶ岳山麓の別荘で、猪狩家の令嬢・静香が逆さ吊り死体で発見された。

凄惨な密室殺人は別荘を恐怖の渦に巻き込み、そして第2の被害者が出てしまう……。

1冊の日記帳によって明らかになる猪狩家の悲しく暗い過去。

編集部の見どころ解説

あおい司書
探偵が事件を明かしていく過程は壮快です。涼しい顔で謎を暴いていくその様は気持ちがよいの一言につきる。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

16.動く家の殺人

動く家の殺人

あらすじ

名探偵・信濃譲二は、とある小劇団にマネージャーとして参加し、万能ぶりを発揮し始める。

だが、特別公演「神様はアーティストがお好き」の初日、惨劇の幕が切って落とされた。

六年前の稽古中の死亡事故と関係が?

編集部の見どころ解説

あおい司書
途中まで退屈な感じは否めませんが、良い意味で裏切られました。構成も伏線の配置も上手で見事に騙されました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

17.放浪探偵と七つの殺人

放浪探偵と七つの殺人

あらすじ

「家シリーズ」の名探偵・信濃譲二が奇想天外な難事件の謎を見事な推理で解決する七つの短編。

幻の未収録作品「マルムシ」を加えた試みと驚きに満ちた傑作ミステリー八編。

編集部の見どころ解説

あおい司書
短編小説でありながら、トリックはぎっしりつまっていて楽しませてくれます。事件解決後、又放浪の旅に出る信濃君がいい雰囲気を醸し出してくれます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

18.ROMMY 越境者の夢

ROMMY 越境者の夢

あらすじ

人気絶頂の歌手ROMMYが、絞殺死体となって発見された。

ROMMYの音楽に惚れ込み、支え続けた中村がとる奇妙な行動。

一瞬目を離した隙に、ROMMYの死体は何者かに切り刻まれ、奇妙な装飾を施されていた―。

編集部の見どころ解説

あおい司書
色んな思惑によって一つの偉大な才能が消費されていく。そんな中、ただ純粋にお互いを思いやる気持ちが余計に切ない感動を誘います。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

19.女王様と私

女王様と私

あらすじ

数馬にとって、彼女との出逢いがめくるめく悪夢への第一歩だったのだ。

―全く先が読めない展開に個性的で謎めいた登場人物。

数慄的リーダビリティが脳を刺激する、未曾有の衝撃サスペンス。

編集部の見どころ解説

あおい司書
そんな、って思うような無理な展開があったりして、とってもヘンな話でも、最後は納得。一気読みをお薦めします。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

20.世界の終わり、あるいは始まり

世界の終わり、あるいは始まり

あらすじ

東京近郊で連続する誘拐殺人事件が起きた町内に住む富樫修は、ある疑惑に取り憑かれる。

小学六年生の息子・雄介が事件に関わりを持っているのではないか。

そのとき父のとった行動は……

編集部の見どころ解説

あおい司書
年頃になる子供をどう育てるべきか、どう接していくべきか、を考えさせられました。斬新で面白かったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

歌野晶午おすすめ小説ランキング【まとめ】

おすすめの歌野晶午小説を半額で読める+Tポイントが貯まる、使えるのは、ブックライブならではの特徴!

歌野晶午小説を購入しなくても、気になる漫画を数ページ試し読みできます。

50%OFFクーポン(半額)を利用して、歌野晶午小説をお楽しみください。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

そのほか作者別のおすすめ小説の選び方

今回はおすすめの歌野晶午小説を本音レビューしました。

当サイトでは以下の条件でも分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

本ページの情報は記事更新日時点のものです。最新の配信状況はブックライブ公式HPにてご確認ください。

-人気作家の小説おすすめランキング

© 2021 電子書籍ストアの図書館|2021年電子書籍サービスおすすめ比較【31社ランキング】