【2021年】三浦しをんおすすめ小説ランキング20選|面白いエッセイ好きな人に人気

8月 10, 2021

三浦しをんおすすめ

三浦しをんの小説を読むために、実際に私が電子書籍で読み漁ったおすすめ小説をご紹介。

期待して購入したのに「面白くなかった、読んだ時間損したかも」と感じないための人気作品を本音レビュー。

2021年おすすめの三浦しをん作品のあらすじ・見どころを掲載してるので、ぜひ参考にしてください。

29社の電子書籍ストアを使って漫画を読んだ経験から、オリジナルランキングを作成しました。

漫画のあらすじ+編集部の見どころをレビューしていきます。

1.舟を編む

舟を編む

あらすじ

出版社の営業部員・馬締光也は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。

新しい辞書「大渡海(だいとかい)」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。

不器用な人々の思いが胸を打つ本屋大賞受賞作!

編集部の見どころ解説

あおい司書
大渡海っていう辞書作りを軸にいろいろな人間関係の大切なことを学べる。すごい本でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

2.風が強く吹いている

風が強く吹いている

あらすじ

走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。

2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱根」に挑む。

走ることの意味と真の“強さ”を求めて……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
竹青荘の10人が丁寧に描かれており、小説の世界にドップリと入りました。恐れや怒りなどの自分の感情を、冷静に分析する強さを身につける走に感動。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

3.愛なき世界

愛なき世界

あらすじ

洋食屋の見習い・藤丸陽太は、植物学研究者をめざす本村紗英に恋をした。

しかし本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。

人生のすべてを植物に捧げる本村に、藤丸は恋の光合成を起こせるのか!?

編集部の見どころ解説

あおい司書
一見全く違う分野の人々が関わりあうことで意外な共通点だったり、新たな考えや価値観を見つけるような異文化交流を垣間見ているようで面白かったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

4.まほろ駅前多田便利軒

まほろ駅前多田便利軒

あらすじ

「ここも一応、東京なんだがな」と言われてしまう“まほろ市”は、東京のはずれの大きな町だ。

まほろ駅前で、ひとり便利屋を営む多田啓介のもとに、高校の同級生・行天春彦が転がりこんだ。

ありふれた依頼なのに、行天が来てからは、やたらきな臭い状況に追い込まれるハメに。

編集部の見どころ解説

あおい司書
読後には、えも言えぬ満足感がありました。それくらい2人の人物像が魅力的な物語です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

5.神去なあなあ日常

神去なあなあ日常

あらすじ

平野勇気、18歳。

高校を出たらフリーターで食っていこうと思っていた。

でもなぜか三重県の林業の現場に放り込まれてしまいーー。

編集部の見どころ解説

あおい司書
初めて見る用語もたくさん出てきたけど、ちゃんと登場人物が説明してくれるし物語の要素として機能しているのですんなり読めました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

6.むかしのはなし

むかしのはなし

あらすじ

三カ月後に隕石がぶつかって地球が滅亡し、抽選で選ばれた人だけが脱出ロケットに乗れると決まったとき、人はヤケになって暴行や殺人に走るだろうか。

それともモモちゃんのように「死ぬことは、生まれたときから決まってたじゃないか」と諦観できるだろうか。

編集部の見どころ解説

あおい司書
全編が基本的に一人語りなのに、物語世界に引き込まれていく。時々話し掛けている相手に了解を求めるような場面にニヤリとしてしまいます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

7.エレジーは流れない

エレジーは流れない

あらすじ

海と山に囲まれた餅湯温泉は、団体旅行客で賑わっていたかつての面影はとうにない。

高校2年生の怜は、複雑な家庭の事情、迫りくる進路選択、悩み多き日々を送っている。

そんななか、餅湯博物館から縄文式土器が盗まれたとのニュースが……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
高校生の日常の生活感は、たしかにこんな風だった。そんな風にしみじみふり返ってしまいます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

8.天国旅行

天国旅行

あらすじ

富士の樹海で出会った男の導き、命懸けで結ばれた相手へしたためた遺言、前世の縁を信じる女が囚われた黒い夢、一家心中で生き残った男の決意──。

出口のない日々に閉じ込められた想いが、生と死の狭間で溶け出していく。

編集部の見どころ解説

あおい司書
決して明るい話ではない。前向きでもない。でも、後ろ向きでもない。何か心に刺さる物がある。そんな話がいくつかある短編小説でした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

9.ロマンス小説の七日間

ロマンス小説の七日間

あらすじ

海外翻訳を生業とする20代のあかりは、現実にはさえない彼氏と同棲中。

そんな中ヒストリカル・ロマンス小説の翻訳を引き受ける。

最初は内容と現実とのギャップにめまいを感じていたが……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
単館上映のさらりとした味わいの上質な恋愛映画のような物語。劇中劇のような物語中物語も楽しめ一粒で二度美味しい。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

10.ののはな通信

ののはな通信

あらすじ

ののとはな。横浜の高校に通う2人の少女は、性格が正反対の親友同士。

しかし、ののははなに友達以上の気持ちを抱いていた。

幼い恋から始まる物語は、やがて大人となった2人の人生へと繋がって……。

編集部の見どころ解説

あおい司書
み終わった直後、圧倒されてしまい、すごいものを読んだということ、この本は私にとって特別になるというと、数年後きっとまたページをめくるだろうということが頭をよぎった。

幼い頃のふたりがそれぞれの経験を経ておとなになっていく、まるで数十年をそのまま見てきたかのようなリアルさがある。

すごい本を読んだ。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

11.神去なあなあ夜話

神去なあなあ夜話

あらすじ

三重県の山奥、神去(かむさり)村に放りこまれて一年が経った。

最初はいやでたまらなかった田舎暮らしにも慣れ、いつのまにか林業にも夢中になっちゃった平野勇気、二十歳。

村の起源にまつわる言い伝えや、村人たちの生活、気になる直紀さんとの恋の行方などを、勇気がぐいぐい書き綴る。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ゆったりとした空気が流れる。面倒くさいと思いそうな人間関係もしきたりも、勇気くんの目を通すとこんなにも優しい世界になります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

12.まほろ駅前狂騒曲

まほろ駅前狂騒曲

あらすじ

まほろ市は東京都南西部最大の町。

駅前で便利屋「多田便利軒」を営む多田啓介と、居候になって丸二年がたつ行天春彦。

二人のもとに、かつてない依頼が……

編集部の見どころ解説

あおい司書
それぞれのキャラクターがはっきりしているなかで、いろんな騒動が起こるのでドキドキわくわくしながら、一気に読み進められました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

13.本屋さんで待ちあわせ

 本屋さんで待ちあわせ

あらすじ

口を開けば、本と漫画の話ばかり。

2012年度本屋大賞に輝く著者が本と本を愛するすべてのひとに捧げる、三浦しをんの書評とそのほか。

編集部の見どころ解説

あおい司書
三浦さんならではの鋭い、もしくは奇抜な切り口からバッサバッサと切った書評がたっぷり詰まった充実の一冊です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

14.月魚

月魚

あらすじ

『無窮堂』は古書業界では名の知れた老舗。

その三代目に当たる真志喜と「せどり屋」と呼ばれるやくざ者の父を持つ太一は幼い頃から兄弟のように育つ。

ある夏の午後に起きた事件が二人の関係を変えてしまう…。

編集部の見どころ解説

あおい司書
人物模様やそこにいる人たちの機微が感じられて、繊細で美しい。月魚もそんなお話だと感じました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

15.白いへび眠る島

白いへび眠る島

あらすじ

高校生の悟史が夏休みに帰省した拝島は、今も古い因習が残る。

十三年ぶりの大祭でにぎわう島である噂が起こる。【あれ】が出たと…。

悟史は幼なじみの光市と噂の真相を探るが、やがて意外な展開に!

編集部の見どころ解説

あおい司書
青春ファンタジーミステリーとも言える古代と現代が入り混じる不可思議な世界観です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

16.ぐるぐる♡博物館

ぐるぐる♡博物館

あらすじ

博物館が大好きな著者が、まじめに、ときに妄想を膨らませつつお宝や珍品に迫る。

著者の素朴な疑問に答えてくれるのは、慎み深くも超キャラ立ちした学芸員さんたち。

さまざまな世界と人間への情熱と愛と好奇心に満ちたルポエッセイ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
なかなか行けない博物館も、これを読めば観光気分を味わえる。そして読むことによってその博物館により一層行きたくなります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

17.まほろ駅前番外地

まほろ駅前番外地

あらすじ

映画化もされた第135回直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』の多田と行天が帰ってきた!

相変わらず、汚部屋清掃、老人の見舞い、庭掃除に遺品整理、子守も料理も引き受ける多田便利軒。

ルルとハイシー、星良一、岡老人、田村由良ら、お馴染みの愉快な奴らも健在。

編集部の見どころ解説

あおい司書
依頼者視点で語られているところもあって前作より更に人生の深みや面白みを感じる人間ドラマになっていてとても良かったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

18.星間商事株式会社社史編纂室

星間商事株式会社社史編纂室

あらすじ

川田幸代29歳は社史編纂室勤務。

幽霊部長、遅刻常習犯の本間課長、ダイナマイトボディの後輩みっこちゃん、「ヤリチン先輩」矢田。

ゆるゆるの職場でそれなりに働き、幸代は仲間と趣味(同人誌製作・販売)に没頭するはずだった。

編集部の見どころ解説

あおい司書
一冊の中で4つもお話を書いていて、しっかり中身も書き方も味も違うって、作者に力があるからこそだと思いました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

19.あの家に暮らす四人の女

あの家に暮らす四人の女

あらすじ

父の行方を知らない刺繍作家の佐知と気ままな母・鶴代、佐知の友人の雪乃と多恵美の四人が暮らす。

ストーカー男の闖入に謎の老人・山田も馳せ参じ、今日も笑いと珍事に事欠かない牧田家。

ゆるやかに流れる日々が、心に巣くった孤独をほぐす同居物語。

編集部の見どころ解説

あおい司書
リアルな今どきの女性たちの内面を取り上げつつも、今を生きることのかけがえのなさを明るくユーモラスに描いている秀作です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

20.お友だちからお願いします

お友だちからお願いします

あらすじ

だいたいこんな毎日ですが、こんな私でよかったら──。

どこを切ってもミウラシヲンが迸る!

本屋大賞に輝く人気作家の極上エッセイ集。

編集部の見どころ解説

あおい司書
小説からははかり知れない三浦さんの日常が赤裸々につづられています。ちょっとした時間の合間に読むに適しています。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

三浦しをんおすすめ小説ランキング【まとめ】

おすすめの三浦しをん小説を半額で読める+Tポイントが貯まる、使えるのは、ブックライブならではの特徴!

三浦しをん小説を購入しなくても、気になる漫画を数ページ試し読みできます。

50%OFFクーポン(半額)を利用して、三浦しをん小説をお楽しみください。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

そのほか作者別のおすすめ小説の選び方

今回はおすすめの三浦しをん小説を本音レビューしました。

当サイトでは以下の条件でも分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

本ページの情報は記事更新日時点のものです。最新の配信状況はブックライブ公式HPにてご確認ください。

-人気作家の小説おすすめランキング

© 2021 電子書籍ストアの図書館|2021年電子書籍サービスおすすめ比較【31社ランキング】