【2021年】伊坂幸太郎おすすめ小説ランキング20選|初心者・中学生・短編で面白い最高傑作

7月 29, 2021

伊坂幸太郎おすすめ

伊坂幸太郎の小説を読むために、実際に私が電子書籍で読み漁ったおすすめ小説をご紹介。

期待して購入したのに「面白くなかった、読んだ時間損したかも」と感じないための人気作品を本音レビュー。

2021年おすすめの伊坂幸太郎作品のあらすじ・見どころを掲載してるので、ぜひ参考にしてください。

29社の電子書籍ストアを使って漫画を読んだ経験から、オリジナルランキングを作成しました。

漫画のあらすじ+編集部の見どころをレビューしていきます。

1.AX アックス

AX アックス

あらすじ

「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。

兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克巳が生まれた頃だった。

引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日、意外な人物から襲撃を受ける。

編集部の見どころ解説

あおい司書
一流の殺し屋なのに妻には頭が上がらない、長男の克巳を大事にしている兜が魅力的に描かれています。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

2.グラスホッパー

グラスホッパー

あらすじ

元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。

どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。

鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。

編集部の見どころ解説

あおい司書
鈴木、鯨、蝉といった主人公が入れ替わるが、誰に感情移入するかによっても、本書の印象は変わりそうです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

3.魔王

魔王

あらすじ

会社員の安藤は弟の潤也と二人で暮らしていた。

自分が念じれば、それを相手が必ず口に出す能力を携えて、一人の男に近づいていった。

5年後の潤也の姿を描いた「呼吸」とともに綴られる、何気ない日常生活に流されることの危うさ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
伊坂幸太郎は伏線の天才。そして伏線をしっかり回収しておいて、新たな伏線を張るようにして物語を終えてしまいます。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

4.マリアビートル

マリアビートル

あらすじ

酒浸りの元殺し屋「木村」、狡猾な中学生「王子」、腕利きの二人組「蜜柑」「檸檬」、運の悪い殺し屋「七尾」。

物騒な奴らを乗せた東北新幹線は疾走する!

編集部の見どころ解説

あおい司書
それぞれの視点から描かれていて、とても面白かったです。同じ電車内の出来事なので伏線回収が早くわかりやすく、読みやすかったです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

5.PK

PK

あらすじ

勇気と臆病が連鎖し、絡み合って歴史は作られ、小さな決断がドミノを倒すきっかけをつくる。

三つの物語を繋ぐものは何か。

読み解いた先に、ある世界が浮かび上がる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ぜひ2回は読んでみてほしい作品です。面白いしすっと読めるけど、理解は難しい。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

6.ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー

あらすじ

仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。

同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促される。

折しも現れた警官は、あっさりと拳銃を発砲したのだが、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられているようだ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
冒頭の布石と見事な回収で驚きました。直ぐに読み返し、この本の醍醐味を味わい直したくなります。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

7.チルドレン

チルドレン

あらすじ

独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。

彼を中心にして起こる不思議な事件の数々――。

何気ない日常に起こった5つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。

編集部の見どころ解説

あおい司書
読んだら自然とチルドレンの世界に入りました。頭の中でキャラクターがちゃんと生活してて、まるでドラマを観ているようでした。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

8.ロングレンジ

ロングレンジ

あらすじ

久しぶりに実家に帰ったわたしは、引きこもり中の弟にある大事な相談をするが……。

もうすぐ結婚30周年を迎える両親、単身赴任中の夫とその妻、2年ぶりに会う姉弟。

ひとつの家族をめぐる物語。

編集部の見どころ解説

あおい司書
出会いや人との繋がりを、決して重くなく、清々しく語られている。女性の登場人物の性格が素敵です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

9.シーソーモンスター

シーソーモンスター

あらすじ

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい……。

激しくいがみ合う嫁姑の間には、共通の秘密の過去があった!?(シーソーモンスター)

ある天才科学者が遺した手紙を巡って、男二人が世界を救うべく激走する!(スピンモンスター)

編集部の見どころ解説

あおい司書
この世から絶対に無くならないモノがあって、そんな世の中を生きていく私たちに、ちょっとしたアドバイスをしてくれているように思います。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

10.クジラアタマの王様

クジラアタマの王様

あらすじ

巧みな仕掛けとエンターテインメントの王道を貫いたストーリーによって、伊坂幸太郎の小説が新たな魅力を放ったノンストップ活劇エンターテインメント。

伊坂幸太郎の神髄がここに。

編集部の見どころ解説

あおい司書
無意味なようで無意味でない。関連を見つけた時の快感。新種のエンターテイメントです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

11.ホワイトラビット

ホワイトラビット

あらすじ

兎田孝則は焦っていた。

新妻が誘拐され、今にも殺されそうで、だから銃を持った。

驚きとスリルに満ちた、伊坂マジックの最先端!

編集部の見どころ解説

あおい司書
中盤で話が大きくひっくり返るのが圧感でした。ハラハラドキドキの連続で最後まで楽しめました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

12.アイネクライネナハトムジーク

アイネクライネナハトムジーク

あらすじ

妻に出て行かれたサラリーマン、声しか知らない人に恋する美容師、元いじめっ子と再会したOL。

人生は、いつも楽しいことばかりじゃない。

でも、運転免許センターで、リビングで、駐輪場で、奇跡は起こる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
読み終えた後、今の自分の周りにいる人との出会いについて、思い返してしまいました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

13.サブマリン

サブマリン

あらすじ

家裁調査官・陣内と武藤が出会う「少年たち」。

報道される事件と、実情が違っていることは少なくない。

『チルドレン』から、12年。罪と罰をめぐるものがたり。

編集部の見どころ解説

あおい司書
色々考えされられて、でもクスッと笑える作品。人生のどん底にいる当事者たちにそっと手を伸ばしてくれる、そんな作品だと感じました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

14.フーガはユーガ

フーガはユーガ

あらすじ

常盤優我は仙台市内のファミレスで一人の男に語り出す。

双子の弟・風我のこと、決して幸せでなかった子供時代のこと。

そして、彼ら兄弟だけの特別な「アレ」のこと――

編集部の見どころ解説

あおい司書
起承転結の結が想像以上でびっくりしました。結末はちょっと寂しいけど、読後感は満足です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

15.あるキング

あるキング

あらすじ

喜劇なのか悲劇なのか、寓話なのか伝記なのか。

野球用語が含まれているのも、偶然なのか必然なのか。

バットを持った孤独な王様が、みんなのために本塁打を打つ、そういう物語。

編集部の見どころ解説

あおい司書
しっかりと編み上げられた不思議な世界が楽しめます。子どもに英才教育をさせたい人にもおすすめの一冊です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

16.陽気なギャングが地球を回す

陽気なギャングが地球を回す

あらすじ

人間嘘発見器+演説名人+天才スリ+精確無比な体内時計=4人は史上最強の銀行強盗…のはずが。

奪われた「売上」を取り戻せ!

伊坂幸太郎ブームはここから始まった。

編集部の見どころ解説

あおい司書
ジェットコースターのように波打つストーリー、読者も登場人物に振り回されて騙される。しかしそれが心地いいです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

17.死神の浮力

死神の浮力

あらすじ

娘を残虐に殺された小説家の山野辺は苦しみのなかにいた。

マスコミからの心無い取材に晒され、さらに犯人とされていた男・本城が第一審で無罪になったのだ。

しかし、山野辺は彼が犯人であることを「知っていた」。

編集部の見どころ解説

あおい司書
こちらの気持ちを全く汲んでくれない所が、チグハグでもどかしかったけど面白かったです。結末も納得でスッキリ。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

18.首折り男のための協奏曲

首折り男のための協奏曲

あらすじ

被害者は一瞬で首を捻られ、殺された。

殺し屋の名は、首折り男。

テレビ番組の報道を見て、隣人の“彼”が犯人ではないか、と疑う老夫婦。

編集部の見どころ解説

あおい司書
勇気を貰えるストーリーもホラーもほっこりも一気に味わえる一冊です。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

19.重力ピエロ

重力ピエロ

あらすじ

兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。

家族には、過去に辛い出来事があった。

その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。

編集部の見どころ解説

あおい司書
こういうテーマのものって終わりが気持ち悪いけど、スゴくきれいに終わってスッキリしました。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

20.アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

あらすじ

大学入学のため引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の青年。

初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。

標的は――たった一冊の広辞苑。

編集部の見どころ解説

あおい司書
出だしから引き込まれるし、中盤から終盤にかけての展開もさすが伊坂幸太郎としか言えません。時系列がバラバラになって進んでいくのも面白いです。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

伊坂幸太郎おすすめ小説ランキング【まとめ】

おすすめの伊坂幸太郎小説を半額で読める+Tポイントが貯まる、使えるのは、ブックライブならではの特徴!

伊坂幸太郎小説を購入しなくても、気になる漫画を数ページ試し読みできます。

50%OFFクーポン(半額)を利用して、伊坂幸太郎小説をお楽しみください。

↓50%割引クーポンでお得↓


*Tポイントが貯まる、使える

 

そのほか作者別のおすすめ小説の選び方

今回はおすすめの伊坂幸太郎小説を本音レビューしました。

当サイトでは以下の条件でも分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

本ページの情報は記事更新日時点のものです。最新の配信状況はブックライブ公式HPにてご確認ください。

-人気作家の小説おすすめランキング

© 2021 電子書籍ストアの図書館|2021年電子書籍サービスおすすめ比較【31社ランキング】